エイジングケアで化粧品以外に気を付けるべきこと

アラサーOLです。ブログを書いていなかった間も、私は加齢と戦い続けていたのだ。

エイジングケアは、化粧品を選別することも大切ですが、それ以外にも気を付けるべきポイントが多々あるようなので、一度まとめておきます。

まず水分補給。水分が足りていないと老廃物の排出が鈍ってしまうそうです。老廃物なんて残っていても良いことひとっつもありませんからね。できれば一日2リットルの水を飲むと良いらしく、のどが渇く前に飲むというのがポイントだそうです。

そういえば以前、コントレックスが流行った時期があったような…。独特の味がありますが、私も当時は頑張って飲んでいました。

他には前回書いたように、十分な睡眠ももちろん大事です。寝不足の朝はなんだか老けた肌状態になっているので、これは実感している人も多いと思います。有名な話ですが、夜10時から深夜2時はゴールデンタイムと呼ばれているので、可能な限りこの時間帯に寝ているようにすると良いそうです。成長ホルモンが良く分泌されるとか。

毎日忙しく働いているアラサー世代にとって睡眠時間の確保は意外と難しいことですが、十分な睡眠をとって整った肌状態になれば、モテて寿退社できるかもしれないですよね!(暴論)

基本的に、「肌に悪いことはしない」というのがそのままエイジングケアにもつながるんだと思います。だから紫外線もだめですし、メイクを落とさないまま寝てしまうとかも良くないですね。

全部気を付けるのはかなり大変なので、もう開き直って老けた顔でも良いかなって一瞬思いそうになりますが、やはり人間社会を生きていくためには見た目年齢は大事なので、腹を括ってエイジングケアに勤しみます…。